活性炭ろ過装置 KA-A 型

幅広い分野に適用できる活性炭ろ過器
活性炭ろ過装置 KA-A 型

用途例
飲料用水の臭気・色度の除去/飲料水中の残留塩素(カルキ臭)の除去/純水装置前段の残留塩素除去

特長
積層式ストレーナーの採用により良質な水が得られます。ろ材[クリコール A]は高純度のため、食品や飲料水にも安心です。塔の内面処理は日本水道協会規格 JWWA-K-1551に適合。コンピュータと自動弁により自動で逆洗を行います。


機能・ユーティリティ
 

 

仕様表

型 式 最大通水量
(m3/h)
逆洗水量
(m3/h)
設置スペース(mm) 製品重量
(kg)
運転重量
(kg)
W D H
KA-A-2 6 5.4 1100 1800 2300 310 1500
KA-A-3 10 9 1300 2100 2550 420 2000
KA-A-4 16 14.4 1500 2400 2650 540 2600
KA-A-5 22 18 1700 2700 2750 700 3300
KA-A-6 30 27 2000 3000 2860 1050 4100
KA-A-7 40 36 2200 3300 3180 2400 6500
KA-A-8 50 45 2400 3600 3380 2900 8000
KA-A-9 60 54 2600 3900 3470 3400 9700

※別置の制御盤のスペックは含んでおりません。
※通水量、逆洗水量は用途及び原水水質により異なります。
※製品重量にろ材重量は含まれておりません。