山陰水処理株式会社は栗田工業株式会社販売特約店です。ボイラのメンテナンス、水処理薬品の販売など水処理のことをトータルサポートしています。

排水処理 : 省エネを行うために

今回は、排水処理における省エネ ・ 原単位削減方法を紹介します。

はじめに : 

  排水処理プラントの省エネ・省資源対策の基本は、発生する汚泥・エネルギー削減(原単位削 
  減)が最重要課題になります。また、このように排水設備から排出される廃棄物を削減すること
  は地球環境保全の観点からも、我々が取組んでいかなければならない問題です。

排水原単位削減方法 : 

  ・薬品コスト  :  無機凝集剤の削減  ⇒  ①無機凝集剤 注入の自動制御
                                ②有機凝結剤の併用
           :  強制沈降剤の削減  ⇒  ①界面の自動制御

  ・廃棄物処理コスト  :  無機汚泥の削減  ⇒  ①無機凝集剤 注入の自動制御
                                   ②有機凝結剤の併用
                :  脱水ケーキ含水率の削減  ⇒  ①脱水機・脱水剤の最適化

  ・電力コスト  :  曝気動力の削減  ⇒  ①曝気槽の最適化
                              ②高効率散気管への変更
           :  脱水機動力の削減  ⇒  ①脱水機の最適化

お問合せ
お問合せ