山陰水処理株式会社は栗田工業株式会社販売特約店です。ボイラのメンテナンス、水処理薬品の販売など水処理のことをトータルサポートしています。

機器によるCO2削減方法について

今回は、冷却水系統における、水処理機器による CO2削減方法を紹介します。

今回は水処理機器によるCO 2 削減方法(二酸化炭素削減方法)を紹介します。

各種熱交換器・冷凍機などの冷却用の冷却水系では、水処理管理の仕方により、無駄な
エネルギーを消費し、無駄にCO 2 を発生させていることがあります。

冷却水系統における、CO 2 削減のポイント
 ⇒ 高濃縮運転を実施し、ブロー水を削減する

 ⇒水道水には CO 2 排出量換算係数が決まっており、冷却水の水質維持のための排水
  ブロー水を削減することで、CO 2 排出量の削減につながります。

冷却水系統における CO 2 削減方法
 ⇒水質管理装置(電気伝導率計)を使用することをお勧めします!!

     水質管理装置 クリオートC-505Ⅱ  

    お問い合わせをお待ちしています。

 注)高濃縮運転の場合、スケール等の障害が発生することがありますので、冷却水薬品
   の併用をお勧めします。

お問合せ
お問合せ